5月 虐待から子供を守る「東京OSEKKAI化計画」

東京都では子供達を虐待から救うため、子供達やその親子に思いやりの心を向ける「東京OSEKKAI化計画」を推進しています。
また、平成31年4月1日からは、社会全体で子供を虐待から守るための新しい取組みとして、「東京都子供への虐待の防止等に関する条例」を施行しております。
周りに虐待を疑われる子供を見つけたとき、私たちはどのような対応をすればよいのでしょうか。

「東京OSEKKAI化計画」ってなに?

「東京OSEKKAI化計画」の「OSEKKAI」とは、従来の意味の「おせっかい」とは違い、地域の親子へ向けられる優しい心づかいのこと。子供達とその家族への温かいまなざしや声掛けなど、どんなことでもよく、できるときにできる人が思いやりをカタチにして、地域を温かい街にしていこうという動きが「東京OSEKKAI計画」です。

虐待する親達の背景には、

  • ・子育ての悩み
  • ・周囲からの孤立や家庭の不和
  • ・親自身が虐待の経験者
  • ・経済的な問題

など、さまざまな問題が隠れているといわれています。子供のみでなく、パパやママへの声掛けが、親子の心や身体を楽にすることもあります。

おせっかいくん

虐待に気づくためのチェックリスト

身の回りに、「もしかしたら虐待を受けているかも」と疑いのある子はいませんか?次の8つの項目のうち1つでも当てはまるものがあれば、それは虐待に該当します。

子供の様子

  • ①不自然な外傷(あざ、打撲、やけどなど)が見られる
  • ②家の外にしめ出されている
  • ③衣服や身体が極端に不潔である
  • ④食事を与えられていない
  • ⑤夜遅くまで遊んだり徘徊したりしている

保護者の様子

  • ⑥小さい子供を家に置いたまま外出している
  • ⑦体罰を正当化する
  • ⑧子供が怪我や病気をしても医師に見せなかったり、不自然な説明をしたりする

このような様子以外にも、何かおかしいと感じたら迷わず専門機関に連絡しましょう。

虐待や虐待疑いを見つけたら189に連絡を!

虐待、または虐待の疑いを見つけたら、どの機関に連絡すればよいのでしょうか。通告先は次のいずれかのダイヤルになります。

保護者の様子

  • ①緊急の場合 警察110番
  • ②児童相談所全国共通ダイヤル189番
    189番にかけると、お近くの児童相談所に繋がります。通告・相談は匿名で行うこともでき、内容に関する秘密は守られます。
    ※すでに関係機関や児童相談所に相談中で緊急の場合は、03‐5937‐2330へ連絡してください。
  • ③お近くの子供家庭支援センター

SOS

189番は、周りの人の虐待についてばかりではなく、子育てが辛くて子供にあたってしまうときや、子育てに悩んでいるときなど、自分についての相談もできます。あなたのそのひと声で助かる命があるかもしれません。

参考URL;

東京都福祉保健局 東京OSEKKAI化計画
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/osekkai/index.html

厚生労働省 児童相談所全国共通ダイヤルについて
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.html

*写真は写真ACより
https://www.photo-ac.com/

4月 子供を安全に寝かせるには?~事故防止のポイント~

子供が大人しくしていると思い見に行ったら、危険な体勢で眠っていた! というような経験はありませんか? 赤ちゃんや子供が寝ている間、大人がずっと見守っていられるわけではありません。危険なポイントをチェックして、安全に眠れるように環境を整えましょう。

転落や窒息も! 家の中での睡眠はここに注意

家の中で寝ているからといって、絶対に安全とは限りません。どのような点に注意して寝かせればよいか、チェックしてみましょう。

  • ・仰向けにして寝かせているか(1歳まで)
  • ・高いところや不安定なところで寝ていないか
  • ・寝具が顔にかぶっていないか
  • ・ベビーベッドは柵を上げて使用しているか(2歳まではベビーベッド推奨)

また、大人のベッドに使用する幼児用ベッドガードは、子供が隙間に挟まり脱出できずに窒息する可能性もあります。1歳6カ月までは使用をひかえましょう。

睡眠はここに注意

乳幼児突然死症候群(SIDS)を知っていますか?

乳幼児突然死症候群(SIDS)とは、睡眠中の赤ちゃんが突然亡くなる病気のこと。窒息などの事故とは異なり、原因のわからない病気です。平成29年には国内で77名の赤ちゃんが命を落としています。

SIDSを完全に防ぐ方法は確立されていませんが、次の3つを守ることで発症率が低くなることがわかっています。

  • ・1歳になるまでは仰向けに寝かせる
  • ・できるだけ母乳で育てる
  • ・妊婦や赤ちゃんのそばでのタバコをやめる

子供が1歳になるまでの間、横向きやうつ伏せではなく仰向けにして寝かせることは、窒息防止の観点からも推奨されています。

移動時の睡眠事故は未然に防ごう!

自転車のチャイルドシートに子供を乗せて移動しているとき、大人が見ていないときに寝てしまっていることも。自転車の後部に乗せるときは、成長に合ったチャイルドシートを固定し、ベルトをつけたことを確認してから走行しましょう。自動車に乗せる場合も同様です。

また、おむつ交換台などの高い場所で目を離したすきに、自分で動いて落下する事故も起きています。まだ寝返りができないから大丈夫と思っていても、子供の成長は早いもの。昨日できなかったことが今日はできることもあるので、油断は禁物です。

寝返りができるようになったり寝かしつけが必要なくなったりと、子供の成長は喜ばしいことです。年齢にあった寝かせ方や寝具を選び、安全な場所でゆっくりと睡眠をとれるようにしてあげたいですね。

寝かせるときの注意

参考URL;

東京くらしWEB 乳幼児の寝ているときの事故防止ガイド
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/kyouzai/main/325.html

厚生労働省 乳幼児突然死症候群(SIDS)について
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/sids.html

*写真は写真ACより
https://www.photo-ac.com/

3月 妊娠中の食生活~食中毒に気をつけよう~

お腹の赤ちゃんにしっかりと栄養を届けたい妊娠期。妊婦の皆さんは、どのような食事をしていますか? 段々と暖かくなるこの季節、食中毒にも注意しなければなりません。安全な食生活を送るためには、何に気をつければ良いのでしょうか。

なぜ妊娠中は食中毒のリスクが高いの?

妊娠中は免疫力が低下しているため、妊娠前に比べて食中毒にかかりやすくなっています。飲むことができる薬も限られているので、口にする食品には十分注意したいもの。

また、食中毒は嘔吐や下痢をともなうので、子宮が収縮し早産や流産などお腹の赤ちゃんへの影響を与える可能性があります。食中毒をおこす菌の中には、胎盤を通して赤ちゃんに感染するものもあるため、特に気をつけなければなりません。

妊娠中の食生活

食中毒にかからないために、気をつけること

妊婦や赤ちゃんに影響を与える可能性のある食中毒菌の1つに、「リステリア菌」があります。健康な人がリステリア菌に感染しても、その多くは症状が出ずに済みますが、妊婦が感染すると発熱や悪寒などを発症し重症化することも。また、胎盤を通して胎児に感染するため、流産や早産、死産などの原因にもなります。産まれてくる赤ちゃんには、髄膜炎や敗血症などの症状を起こす場合もあるので注意が必要です。

<妊娠中に避けた方が良い食べ物>
ナチュラルチーズ(加熱殺菌していないチーズ)や、肉や魚のパテ、生ハム、スモークサーモンなど。
※リステリア菌は塩分に強く、加熱せずにそのまま食べられる食品に多い細菌です。

<冷蔵庫を過信しないで!>
食べ物を冷蔵庫に入れておいても、菌はゆっくりと繁殖しています。封を切ったら期限にかかわらず早めに食べきることが大切です。また、食べる前には中心まで十分に加熱しましょう。

食中毒に気を付けよう

もしも妊娠中に、食中毒にかかってしまったら?

もしも食中毒に感染してしまったら、まずは、かかりつけの産院に相談し指示を仰ぐことをおすすめします。薬については妊娠時期によって飲んではいけないものがあるため、自分の判断で服用するのは避けましょう。

妊娠中はお腹の赤ちゃんにしっかりと栄養を届けるため、安全な食事をしたいもの。「冷凍食品の解凍は冷蔵庫でする」、「時間が経ってちょっとでも怪しいなと思った食材は思い切って捨てる」など、いつもより少しだけ気をつけて妊娠生活を楽しく過ごしてくださいね。

参考URL;

厚生労働省 妊娠中と産後の食事について
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/ninpu-02.html

*写真は写真ACより
https://www.photo-ac.com/

2月 自転車に乗せるとき注意!スポーク外傷を知っていますか?

スポーク外傷というケガを知っていますか?子供を自転車の後ろに乗せたとき、子供の足が後輪に巻き込まれてケガをする事故が起きています。ケガを防ぐためには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。
 

子供のスポーク外傷ってなに?

 
スポーク外傷の「スポーク」とは、自転車の車輪の中心からタイヤに向かって放射線状に伸びる棒状の部分のこと。子供を自転車の後部に乗せて走行するとき、このスポークに子供の足が巻き込まれて、すり傷や切り傷などのケガをすることがあります。これがスポーク外傷と呼ばれるケガです。
軽いケガで済むこともありますが、ねんざや骨折、また手術が必要になるようなケガもあるので注意が必要です。
 
自転車に乗せるとき注意
 

スポーク外傷はどんな自転車で起こる?

 
スポーク外傷は自転車の装備によって発生率が変わるようです。どのようなものを取りつけると良いのかチェックしておきましょう!
 
・チャイルドシート(幼児座席)
チャイルドシートを取りつけていない自転車は、足と後輪が直接触れ合いやすくなるため、事故が起こる可能性が高まるようです。
 
・ドレスガード
ドレスガードとは、コートやスカートなどが自転車に巻き込まれないようにするために取りつける部品のこと。子供の足の巻き込み防止にもなります。
 
足の巻き込み防止
 

子供のスポーク外傷を防ぐには?

国民生活センターによると、スポーク外傷は1年間で30件ほど起きています。また、これらのうち約半数は、通院が必要なほどのケガというデータも。自転車の装備に気をつける他には、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

・チャイルドシートの足乗せ部分に足を乗せる
自転車に乗せるときは、足乗せ部分に子供の足をきちんと乗せておくように子供に言い聞かせておくことが大切です。

・同乗させる子供は6歳未満まで
6歳を過ぎるとチャイルドシートから足が出てしまい、スポークに巻き込まれる危険性が高まります。また、6歳以上の子供を自転車に同乗させるのは法律違反になります。

子供を自転車の後ろに乗せて走れるのは案外短い間。子供の足を守って安全に自転車ライフを楽しんでくださいね!
 
政府広報オンライン スポーク外傷にご注意ください
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201702/3.html
 
国民生活センター 自転車に乗せた子どもの足が車輪に巻き込まれる事故に注意
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160818_1.html
 
*写真は写真ACより
https://www.photo-ac.com/

1月 朝ごはんをしっかり食べよう!

出かける準備などで忙しい朝、きちんとご飯を食べさせていますか?「作ったり食べさせたりするのが大変」とお悩みの方もいるでしょう。朝ごはんはお腹を満たすだけではありません。子どもの身体を正常に動かす大切な役割があるのです。
 

どうして朝ごはんを食べるの?

 
夜に食べたものは寝ている間の新陳代謝などに使われるため、朝起きたときにはエネルギー不足の状態。朝ごはんにはエネルギーを補給して、頭と身体を目覚めさせる役割があります。
 

<頭が目覚める!>

脳を活動させるためにはブドウ糖という栄養素が必要です。ブドウ糖は炭水化物などに含まれるので、朝ごはんには、ご飯やパンなどの炭水化物を取り入れて、脳へのエネルギーを補給しましょう。
 

<身体が目覚める!>

朝ごはんを食べると消化器官が刺激され身体が目覚めます。毎朝決まった時間に食べることで排便のリズムが整い、体内時計を調整するのにも役に立ちます。

このように朝ごはんは頭と身体の両方をしっかり活動させるために必要なものなのです。
 
朝ごはんをしっかり食べよう
 

朝ごはんを食べないと身体に悪い影響が?

 
朝ごはんを食べないと、身体を動かすためのエネルギーが不足したまま出かけることになります。そのため、イライラする、集中力がかける、記憶力が低下するなどの症状があらわれることも。また、お昼ごはんにお腹が空き過ぎて必要以上に食べてしまい、肥満などの小児成人病の原因となることもあるので注意が必要です。
 
簡単にできる朝ごはんの工夫
 

何を食べる?簡単にできる朝ごはんの工夫

 
朝ごはんに必ず取り入れたいのはブドウ糖が含まれる炭水化物。パンや麺類も炭水化物ですが、中でもご飯がおすすめです。ご飯は粒状なのでゆっくりと消化吸収され、なだらかに血糖値を上げて長時間維持します。腹持ちが良いといわれるのもこのためです。
 
また脳を働かせる栄養素は、コリンと必須アミノ酸のリジン。コリンは卵に多く含まれているので卵焼きや卵かけご飯など卵を使用したメニューがおすすめです。集中力を高める働きがあるというリジンは、おかかや、しらす干しなどに含まれています。
 
忙しい朝、毎日ご飯を作るのは大変です。難しく考えず、おにぎり+αを基本に作ってみてはいかがでしょうか。毎日決まった時間に朝ごはんを食べる習慣をつけて、寒い時期も元気に乗り切りましょう!
 
参考URL:
農林水産省 朝ごはんを食べないと?
http://www.maff.go.jp/j/seisan/kakou/mezamasi/about/about.html
 
農林水産省 朝は時間がないけれど
http://www.maff.go.jp/j/seisan/kakou/mezamasi/about/mystyle.html
 
*写真は写真ACより
https://www.photo-ac.com/