幼稚園・保育園職員合同研修(多摩地域) 開催!

子育て応援とうきょう会議では、幼稚園・保育園の職員を対象に『0から3歳児の子どもの育ちと親とのかかわりについて』をテーマにした研修を今年度開催することにしました。

多摩地域(11月2日)、区部地域(11月30日)で2回開催することとし、それぞれ先着80名で募集をかけたところどちらの回ともなんと1.5倍を上回る申込みがありました!お申込みいただいた方でお断りした園の皆様、大変申し訳ございません。

11月2日は肌寒く雨も降っていましたが、限られた会場スペースの中受講者でいっぱいになりました。今回会場や機材の提供などに立川市の方に多大なご協力いただきました。大変感謝しております。

まず特定非営利活動法人 コミュニティカウンセリングセンターの三沢直子先生より「描画テストから見る子どもの育ち」というテーマで講演をいただきました。年代ごとに見る子どもが描く絵の違いに会場からは、驚きの声があがっていました。三沢先生からは「子どもの成長には多様な大人とかかわり、たくさんの子どもと遊ぶことが大事」として、集団保育の重要性をおっしゃっていました。

RIMG0276

その後、立川市福祉保健部健康推進課の遠藤教子さん、社会福祉法人多摩同胞会府中市子ども家庭支援センターたっちの豊富めぐみさんのお2人から事例発表をしていただきました。お2人からはそれぞれの取組みとともに、幼稚園・保育園との連携についてお話されていました。

受講者の方々は熱心にメモをとっていました。次回は11月30日です!