ベビーカー利用に関するキャンペーンを実施します!

駅構内におけるバリアフリー設備の整備などに伴い、ベビーカーで鉄道を利用される方が多いことから、子育て応援とうきょう会議は、鉄道事業者等とともにベビーカーの安全利用に関する呼びかけを行ってきました。

今年も、国土交通省に設置された「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」の構成団体として同協議会が実施するキャンペーンに協力し、ベビーカーの利用について周囲の方のご理解ご協力と、安全なベビーカー利用をベビーカーを使用される方に、お願いしていきます。

 

1 期間

平成29年5月1日(月曜日)~5月31日(水曜日)

 

2 実施内容

ポスターの掲示及びチラシの配布

子育てひろばや、子育て応援とうきょう会議の構成団体等の協力を得て、「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」が作成した、共通のポスターを掲示するとともに、ベビーカー利用者にチラシを配布します。

ベビーカーキャンペーン

B1.indd

【キャンペーンポスター】

    

A4.indd

【キャンペーンチラシ(表)】

    

チラシ_共通うら.indd

【キャンペーンチラシ(裏)】

      
※「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」について

公共交通機関等におけるベビーカーを利用しやすくする環境づくりに向けて、ベビーカー利用に関する必要な事項の協議を進めるために、国土交通省は、平成25年6月に学識経験者、子育て等関連団体、交通事業者、商業施設団体、行政機関等の実務者で構成される協議会を設置して検討を進め、平成26年3月26日に検討結果をとりまとめ、「ベビーカー利用にあたってのお願い」及び「ベビーカーマーク」を公表した。

国土交通省HP:https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo09_hh_000083.html