3月 春に向けて公園で遊ぼう

だんだんと日差しが暖かくなってきました。
外で遊ぶ時間もどんどん増やしていきたいですね。
ぜひ、身近な遊び場「公園」に親子で足を運んでみましょう。

 

親子で講演遊び

まだ日が落ちるのが早い時間ですので、日があがって気温も高くなる午前中から日差しのある午後の時間帯に行きましょう。
公園はあんよがはじまったばかりの子供から体を動かすのが大好きな子供や、時間帯によっては小学生なども集う場所です。子供は自分より大きな子供が遊ぶ様子を見たり、一緒に遊ぶことで動作を真似して覚えていきます。同じ位の年齢のお子さんとのふれあいも、子供にとって刺激になります。

 

子供と公園遊び

ブランコや滑り台、アスレチックなどの遊具がある公園では、子供の年齢などによって、大人の手助けが必要な場合もあります。遊具の中に利用対象年齢が書かれているものもありますので、参考にするのもよいでしょう。

 

休日などは少し足を延ばして、遠くの公園に行くこともお勧めです。公園では、季節にあわせたイベントを開催していることもあります。東京都公園協会が運営しているサイト「公園に行こう」などでイベントなどを調べて、お外で楽しい休日を過ごしましょう。

 

参考URL:「公園へ行こう」(東京都公園協会)
http://www.tokyo-park.or.jp/