とうきょう子育てスイッチ 体験レポート

子育て当事者に、より使いやすく!より役立つ情報を!

子育て支援団体・施設へ体験に行き、リアルな情報を発信します。


ギャラクシティこども未来創造館へ行ってきました!

こども未来創造館は、東武スカイツリーライン西新井駅から徒歩3分のところにある、体験型複合施設ギャラクシティの中にあり、アクセス抜群!今回は、5歳の息子と遊びに行ってきました。

ギャラクシティこども未来創造館


中へ進むと、早速見えてきたのはクライミングパーク!
高さ3m、幅10mのクライミングウォールが楽しめます。
休日の「きっずタイム」は、整理券が必要です。

クライミングパーク


子供用とはいえ、本格的なクライミングウォール!
利用できるのは満4才からで、未就学児までの「きっずタイム」、「小学生タイム」などがあります。きっずタイムでは、マットの色でエリア分けして保護者のサポートで子供がクライミングできるので、安心して楽しめます。

息子は初めての経験で少し心配しましたが、大興奮でよじ登って楽しそう!
実は、途中にある窓には何かが隠れているんです。見えるまで登れるかな!?

息子は初めての経験クライミングウォール


国内最大級のネット遊具もすごい!

次に向かったのは、スペースあすれちっく。なんと日本最大級のネット遊具なのだとか!
3層式の丈夫で巨大なネットの中は、ブルー、ピンク、グリーンなど照明の色が変わってとっても綺麗です。

スペースあすれちっく


私は数分でヘトヘトでしたが、息子は巨大なネットの中を時間も忘れて縦横無尽に動き回っていました。施設の中で一番のお気に入りの場所になったようです!
ネット内を上下に移動できるトンネルのような通路は、一方通行になっていて安全の配慮もされていました。

ちなみにこのネット、大人の足には少々刺激が…
私にとってはまるで巨大な足ツボマッサージ機の上にいるかのごとく痛かったです(笑)。
ご案内いただいた係りの方も「大人は痛いんです」と苦笑。
でも、数分で汗が吹き出してきたので、もしかしたらダイエット効果もあるかも…大人にもオススメです!

スペースあすれちっく内の巨大ネット


ピンク色の照明も幻想的♪
今回の取材ではネットの外からカメラ撮影をしました。遊具内はカメラ・スマホを含む荷物は持ち込み禁止となりますのでご注意を!

靴は預けて靴下は履いたまま体験しますが、子供の5本指ソックスは転んで大変危険なので禁止だそうです。ほかにも、スカート禁止、0歳児や妊婦さんの入場はできないなど、安全上の決まりがありますので、利用する前に必ずご確認ください。

また、スペースあすれちっくにも「だれでもタイム」「ファミリータイム」などが設けられているので、遊ぶ時間帯も要チェックです。

スペースあすれちっく内の巨大ネットピンク色


遊び疲れたら階段へ出られます。これとっても助かります!

階段


次に向かったのは、床一面が巨大なキャンバスになっているホワイトあとりえ。
2歳から中学生までが利用でき、おえかきタイムには水で落ちるクレヨンで思い思いにお絵描きが楽しめます。

息子はクレヨンを持つや否や、大好きなキャラクターを大きく描いて楽しそう!
床に自由に絵を描くなんて、普段なかなかできないですもんね。

床一面が巨大なキャンバス


遊びながらいろいろなことを学べます!

次に、わくわくデスクという場所へ移動。
ここには、いろいろなテーマのキットが用意されていて、自分で選んだものを係員さんに借りて遊びます。

わくわくデスク


息子は迷路のキットを選んで真剣に遊ぶ中、私は小学生の女の子たちが遊んでいたお弁当キットが楽しそうで見入ってしまいました。
栄養バランスのよいお弁当を作る体験キットなのだとか。遊びながら、食育も学べそう。

栄養バランスのよいお弁当を作る体験キット


たくさんの種類のキットがあるのですが、係員さんが丁寧に説明してくれるので安心。
息子は迷路のシートにオリジナル迷路を描くのに少し苦戦しながらも、楽しそうに取り組んでいました!

遊び終わったキットはきちんと片付けて、係りの方のOKが出たら、次に遊ぶキットを選べる仕組。
これ、物の貸し借りの基本が自然に身についていいな〜って思いました!

遊び終わったキットはきちんと片付け


アトラクションはまだまだありますよ!
デジタルきゃんばすでは、Kinectという特殊なカメラを使ってキャンバスに映し出された映像が、なんと子供たちのジェスチャーで操作できるようになっているんです!

デジタルきゃんばす


なぞなぞのデジタルゲームでは、答えの文字が画面の上から降ってくるのをキャッチして解答します。
大人でも結構大変。5歳の息子にはちょっと難しかったかな?

なぞなぞのデジタルゲーム


少し遊び疲れたので、2階のちびっこガーデンへ。
移動にはぜひ、大人気のエレベーターに乗っていきましょう!
壁の中に何やらオブジェがあり、エレベーターが動き出すとライトが点滅、天井にはブルーの星空が輝きます。大人も子供もワクワクしちゃいますよね。

大人気のエレベーター


靴を脱いで上がれるちびっこガーデンには、授乳室、子供トイレ、おむつ交換台、飲食スペース、自動販売機、電子レンジなど、親子に至れり尽くせりのうれしい設備が完備!

靴を脱いで上がれるちびっこガーデン


たくさんのおもちゃや小さなお子さん向けのクライミングスペース、赤ちゃん用はいはいスペースなどもあって、親子でホッと一息つけるお休みどころや交流スペースになっています。全国各地から旅行の途中で立ち寄るファミリーも多くいるそうです。

スペースの一角には、足立区民が利用できる一時預かり所も併設されていて、人気があるそうです。

足立区民が利用できる一時預かり所も併設


飽きることなく1日中遊べる施設です!

—こども未来創造館で遊んだ感想

施設全体が子育て世代によく配慮されているな〜と感じました。駅近でアクセスがよいことはもちろん、レポートした以外にもたくさんのアトラクション、親子向けの設備なども充実していて、子供が飽きることなく、快適に1日中楽しむことができます!
各アトラクションには、安全を考えて年齢による利用時間の制限や、保護者同伴などの決まりがありますので、遊びに行く前にホームページで確認していくのがスムーズですよ。

今回は5つのアトラクションを体験しましたが、ちょっと難しそうかなと思うものでも、やってみると息子はとても楽しそうに遊んでいました。
中でも特に印象的だったのはスペースあすれちっく。足つぼマッサージ状態だったこともあり(笑)、大人は早々にヘトヘトでしたが、子供達は大きなネットを上から下まで楽しく歩いたり、穴にもぐったり、出たりと楽しんでいましたよ。国内最大級の遊具があるなんてすごいですよね!

これだけ充実した施設なのに、無料で利用できることにも驚きです!(まるちたいけんドームは有料)とても素敵な場所でした。
みなさんもぜひ、こども未来創造館でお子さまと思いっきり遊んでみてはいかがですか?

こども未来創造館


「こども未来創造館」

遊びながら学べる体験型複合施設。国内最大級のネット遊具「スペースあすれちっく」や高さ7.5メートルの本格的クライミング施設「がんばるウォール」、星空や映像を楽しめる東京23区最大級のプラネタリウム「まるちたいけんドーム」が楽しめるこども未来創造館は、多彩なワークショップや楽しいイベントも充実しています。
併設する西荒井文化ホールは本格的クラシックやコンサート・落語などさまざまな文化芸術に触れることができる座席数902席の文化ホールで、区民の文化活動の拠点となっています。


館長からのメッセージ
ギャラクシティで新しい発見をしよう!
ここには、楽しみながら遊んで学べるたいけんがあふれています。
たくさん成功して、たくさん失敗して、また一回り大きく成ったキラキラしたお子様を発見してみてください!


「こども未来創造館」

HP: https://www.galaxcity.jp/future-creation-hall/