東京の子育てを
もっと素晴らしく!

~協働交流・促進プロジェクト~

みんなが力を合わせればTokyoの子育ては
もっと良くなる。
子育て応援とうきょう会議では
企業、団体同士が助け合う
「協働」の実現を応援しています。

一覧を見る

投稿する

協働ニュース

企業団体様向けにイベントや各種情報をお知らせします。

企業・団体の活動をインタビューしました

東京で先駆的な取組を行う企業や団体に
活動内容のインタビューを実施。
注目の取り組みを取り上げ、ご紹介しています。

バスの乗り方を楽しくレクチャー 公共交通を使って子供のコミュニケーション力を育む

企画集団らくもび(品川区)

公共交通のひとつであるバスの乗り方や死角体験を、親子や自転車に乗る人に向けてレクチャーを行っている企画集団らくもび。バスにまつわるクイズを解いたり、運転席に乗って実際に死角を体験することで、日常の生活や安全に役立ち、バスで親子のお出かけをするきっかけになったと好評です。今回は、共同代表の髙島さんにお話をお伺いしました。 

詳しくはこちら

子どもの好奇心を育む環境作りを応援

NPO法人 子育てKitchenグループ (文京区)

1才半~2歳になると、子どもは親のやっていることに興味を持ち始めます。でも「忙しいから来ないでほしいな・・・」というのが親の本音。そんな親御さんたちに、「子どもが“一緒にやりたい”と言って親のところに寄ってくるのは、ほんのひとときなんですよ」と語るのは、NPO法人子育てKitchenグループ代表の田中さん。子どもの好奇心を、忙しい日常でも上手に受け止めてあげる方法とは?今回は4人の子育て経験を活かして、0歳から未就学児の親子を対象に料理教室を担当している田中さんに、お話を伺ってきました。

協働インタビュー有り 詳しくはこちら

社団・財団法人

おしごと体験を通して、子供が考え、感じ、がんばった過程を大切にしたい

夢★らくざプロジェクト(品川区)

「世の中にはさまざまな職業があります。子供たちにはたくさんの選択肢があることを知った上で『これをやりたい!』を決めてほしいです」。そう話すのは、夢★らくざプロジェクトの代表理事を務める高田亮さん。職業体験やものづくり体験の過程で自ら考え、感じたことから本当の夢を見つけていってほしいと語る高田さんに、夢★らくざプロジェクトの活動や今後の展望についてお話を伺いました。

詳しくはこちら

地域社会で子育てをしよう!さまざまな世代がシングルママの子育てを応援

あらかわシングルマザーサロン(荒川区)

お茶を飲みながら、子育てや暮らしの情報交換を――あらかわシングルマザーサロンは、シングルマザーが子どもと少し離れて、自分のこと、子育てのこと、仕事のこと、他の人に聞いてみたいことなどを話をしたり・聴いたりしながら、みんなで一緒に考えたり、情報交換をしたりするサロンです。地域全体で子育てをサポートする「あらかわ子ども応援ネットワーク」のメンバーでもある同サロンの活動や思いについてお聞きしました。

詳しくはこちら

分譲住宅として初の東京都子育て支援住宅認定住宅「イニシア西新井」

株式会社コスモスイニシア(港区)

東京都では居住者の安全性、家事のしやすさに配慮し、かつ子育て支援施設やサービスを提供し、子育てしやすい環境づくりに取り組んでいる優良住宅を認定する「東京都子育て支援住宅認定制度」を2016年2月に創設しました。分譲住宅として初認定を受けた「イニシア西新井」を手掛ける株式会社コスモスイニシアの田中一如さんと明石真実さんに「イニシア西新井」の認定過程などのお話をお伺いしました。

詳しくはこちら

地域と協働で子供の学びをサポートする体験型複合施設

ギャラクシティこども未来創造館(足立区)

子供は学校や習い事で多くのことを学びますが、それを実践する機会がなかなかありません。学んだことを早く活かすことができたら、それは子供にとって大きな喜びになり、学びのモチベーションにもつながるでしょう。足立区にある「ギャラクシティこども未来創造館」では、社会体験やワークショップなど多岐にわたる体験型学習を提供していますが、それを可能にしているのが地域との連携活動です。今回はその活動について、こども未来創造館の運営をしているギャラクシティ指定管理者みらい創造堂の村田館長にお話を伺ってきました。

協働インタビュー有り 詳しくはこちら

子育て応援とうきょう会議では、
多くの企業・団体に会員となって頂いております。
その中から互いに助け合い、協力し合える仲間をぜひ探してみてください。

※協働会員とは、子育てとうきょう会議の
目的に賛同していただける団体が、
とうきょう会議とともに、社会全体で子育てを応援する取り組みを実施するための登録制度です。