第1回子育て協働セミナー

子育て応援とうきょう会議は、
企業、NPO団体、自治体等が相互の
連携を深め、
協働による子育て支援の
取組を行うことを目的として、
「子育て協働セミナー」を開催します。
今回のセミナーでは、子供たちが
「話すちから」を身に付けることを
支援する団体と、
行政との間に生まれた
協働事例についてご紹介します。
子育て支援に関心のある方はぜひ、
ご参加ください!!
チラシはこちら
プログラム
講演 協働における
「話すちから」とは
登壇者
  • 竹内 明日香 
    (一般社団法人アルバ・エデュ 代表理事)
  • 大川 育子  
    (文京区教育委員会 教育推進部 教育総務課
    教育改革担当主査)
    • 文京区教育委員会と協働し、学校現場において子供たちに「プレゼンテーション能力向上プログラム」を実践。行政担当者からのコメントを踏まえ、協働する上で重要な、相手に伝える「プレゼン力」の大切さについてもお話します。

      竹内 明日香 氏

      竹内 明日香 氏(たけうち あすか)

      東京大学法学部卒。日本興業銀行(現みずほ銀行)勤務後、独立。海外事業支援を行う株式会社アルバ・パートナーズに加え、子どもたちの話す力を伸ばすアルバ・エデュ設立。元PTA会長で三児の母。

グループ
ワーク
団体の強みを伝える
自己紹介!
~つながりを生み出すプロフィールを考えよう~
ファシリ
テーター
  • 田邊 健史
    (地域連携ステーション
    「フミコム」 コミュニティマイスター)
    • 団体・企業の活動を相手に伝えるために整理して、発表するワークを通じて、協働に必要なノウハウを学びます。

      田邊 健史 氏

      田邊 健史 氏(たなべ けんじ)

      2010~2015年、中央区「協働ステーション中央」。2016年~、文京区「地域連携ステーション フミコム」コミュニティマイスター。複数の立場から行政・NPO・企業による共創のコーディネートを手掛ける。

協働交流・促進サイト
(とうきょう
子育てスイッチ)
利用説明
子供が輝く
東京・応援事業
制度説明
名刺交換会

より多くの方と交流し、ともに活動して頂くためセミナー後に名刺交換会を開催させて頂いております。
ぜひこの機会をご活用ください。

対象者

子育て応援とうきょう会議の
協働会員・構成団体の方、
自治体職員の方
その他、子育て支援に関心のある
企業・NPO団体等の方

※定員になり次第締め切らせて頂きます。

日時

平成30年12日(火) 
13:30~17:00
(13:00受付開始)

会場

関東ITソフトウェア健康保険組合 
1F A・B室

東京都新宿区百人町2-27-6

・JR総武線「大久保駅」北口改札より徒歩1分
・JR山手線「新大久保駅」より徒歩5分

地図