とうきょう子育てスイッチ パパの子育て

パパの子育てFAQ

【No.20】 長男(三歳・男)ですが、まだトイレでうんちができません。何度言ってもトイレへ行くまでもなくおしめの中でうんちをしてしまいます。おまるでしたこともありません。 「うんちをしたくなったらトイレでしようね」と言ってはいるのですがなかなかできないので、妻は長男がおしめでうんちをする度に「おしめでうんちするなんて、次男(1歳)と同じだね」とか「ママとおしめでする約束したよね? 約束破ったの? ママは悲しいな」と言うんです。その度に長男は号泣しています。

僕としてはこれは「怒っている」し「責めている」のだと感じていますが、妻は「怒ってはいないし責めてもいない。恥ずかしいことなんだとわからせているだけ」と言っています。恥ずかしいこととわからせるのは必要とも思いますが、毎日はどうかなと思います。

僕はトイレトレーニングで怒ることは厳禁だし、何より上記のような言動は子供のストレスになるうえ、余計にトイレがうまくいかなくなると思うのでやめて欲しいのですが、頑なに聞こうとしません。

あくまで僕としては、トイレを促したり、おまるなどの場所を用意したりして、あとは自然にトイレで出来るようになるのを待つだけと思っているのですが、妻からすれば僕は「甘やかしているだけ」だそうです。

どちらの言い分のほうが正しいのでしょうか。どうしたらいいでしょうか?

A. おむつはずしについては、子どもの発達の専門家ではないので、何が正しいかということは、わかりませんが、排泄については、生理的なものですから、怒ったり、責めたりは、よくないと思います。

でも、パパとママの双方のいい分には、それぞれの理由があります。だから、どっちが正しいと結論づけることが、今回の問題を解決することにはならないのではないでしょうか。

ママのイライラは、上の子のトイレトレーニングが進まないことなのでしょうか。本当は、「下の子のお世話で大変」ということが裏のメッセージとしてあるように思います。

二人目が生まれると、下の赤ちゃんのお世話はもちろんのこと、上の子も赤ちゃん返りをしたりして、ママはとにかく大変です。

メールには書かれていませんが、子どもの世話や、家事を、パパがどのくらい積極的にやれているのでしょうか。パパが、ママの精神的な支えになれているのかということも、重要でしょう。

パパの仕事が遅くて、ママが子ども2人を見ているなら、「上の子のおむつが取れれば、もうちょっとラクになるのに……」とイライラしてしまうのは、わからなくはありません。

パパがもっと、積極的に関わったり、1日の終わりにママの話をしっかり聞いて気持ちの支えになれるといいですね。そうすると、ママももうちょっとゆとりを持って、子育てできるようになると思います。

※「パパのお悩み相談所」は平成27年3月末日をもって相談受付を終了いたしました。