イベントレポート

平成28年度 「子育て応援Tokyoプロジェクトin聖蹟桜ヶ丘」

平成28年度第4回目の開催となる「子育て応援Tokyoプロジェクトin聖蹟桜ヶ丘」が、平成29年3月12日(日)に京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター A館6F アウラホールで開催されました。開場前の入口には来場を心待ちに集まったたくさんの方々にお並びいただきました。


会場・入口前の様子 子育て応援Tokyoプロジェクト


「子育て応援Tokyoプロジェクト」は、子育て応援とうきょう会議協働会員を中心とした企業・NPO等が実施した先駆的な取組を、子育て家庭等に広く知っていただくためのイベントです。
 メインステージで子育てに関する様々なプログラムを行うと同時に、14のブースでは協働会員である企業やNPOのみなさんが、それぞれの先駆的な取組を来場者にPRしました。
  また、東京都福祉保健局の児童虐待防止に関するキャラクターであるOSEKKAIくんも会場に駆けつけてくれ、A館1Fの入口付近でイベントをPRし、盛り上げてくれました。


OSEKKAIくんの様子 OSEKKAIくん


会場の様子

○ミニショー「ハローキティとチャレンジタイム!」
 第4回はハローキティのミニショー「ハローキティとチャレンジタイム!」を2回実施。1回目のステージは13時05分からスタート。キティちゃんと一緒にミニダンスを楽しんだ後、握手撮影会を行いました。   


ミニーショーの様子 ハローキティとチャレンジタイム!
ハローキティとチャレンジタイム!

©1976, 2017 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.SP571958


○ゲストトーク:渡辺満里奈さん「わたしの等身大こそだて」
 今回のゲストトークは、タレントの渡辺満里奈さんに子育てに関するご経験やお悩みを語っていただきました。お子様やお料理、家族との時間など、プライベートの写真をご披露いただきながらトークを進行しました。
  トークの最後には「子育て応援とうきょうパスポート事業」について、仕組みやメリット等をご紹介しました。
  質問コーナーでは、夫婦円満の秘訣を教えて、などの質問をいただき、渡辺満里奈さんの明るい人柄と元気な回答に、聞いている方々も笑顔でうなづいていらっしゃいました。


ゲストトークの様子
ゲストトークの様子 ゲストトークの様子 ゲストトークの様子

パスポート事業紹介の様子
パスポート事業紹介の様子

○協働事例発表!
 「育てざかりは、働きざかり!ママの力「発掘」フェス」の開催を発表!

14時50分からは、平成28年度の協働事例「子育てざかりは、働きざかり!ママの力「発掘」フェス」の開催を発表しました。
 「ラポール・ラボ」の田中淳子さんが登壇。ママを笑顔にするティンカーベルカウンセラー「ラポール・ラボ」と、江東区を拠点に活動する輝くママの「himawari」、こどものアトリエ「ひつじぐも」の協働企画として、6月20日(火)に青山の東京ウィメンズプラザを会場に、3団体のそれぞれの強みを活かし、ママの資質、ママのスキルを活かす場づくりを目的にイベントを開催することを発表しました。第2回協働セミナーで出会い、「子育てざかりは、働きざかり!」という想いを共有、実施へ向けて稼働しています。
 「himawari」代表の山西絵美さんには、ビデオレターでメッセージをいただきました。


協働案件発表!の様子
協働案件発表!の様子 協働案件発表!の様子


○出展団体コーナー
 出展団体コーナーでは協働会員による様々な展示や体験が行われ、来場者の方々も興味深く展示を見たり体験したりする様子が見られました。
 また、ブースを周ってスタンプを集めると景品がもらえるスタンプラリーでは、子供たちが多くのブースを周り、楽しそうにスタンプを押す光景が見受けられました。


出展コーナーの様子 出展コーナーの様子 出展コーナーの様子


○ミニショー「ハローキティとチャレンジタイム!」
 15時30分からは、2回目の「ハローキティとチャレンジタイム!」をお届け。2回目のショーではキティちゃんの楽しいクイズが加わり、ミニダンスの後、握手撮影会をお楽しみいただきました。


ミニーショーの様子 ハローキティとチャレンジタイム!
ハローキティとチャレンジタイム!

©1976, 2017 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.SP571958


○おたのしみジャンケン大会
 キティちゃんの2回目のミニショーが終わった後は、うれしいグッズが当たる、「おたのしみジャンケン大会」が行われました。魅力的なプレゼントを巡って、お子様だけでなく、来場者みんなでジャンケンに参加していただきました。


ジャンケンの様子 ジャンケンの様子
 イベント終了時間が訪れると、A館1Fでイベントの案内をしてくれていたOSEKKAIくんが、来場者の皆さんをお見送りするために会場へ登場。帰り間際の子供達とも触れ合い、写真撮影などを行いました。


帰りの様子 帰りの様子
 たくさんの来場者のみなさん、出演者や協働会員の方々のご協力により、「子育て応援Tokyoプロジェクトin聖蹟桜ヶ丘」は盛況に終わりました。