イベントレポート

「子育て応援Tokyoプロジェクト2017 in 多摩平 つながろう!広げよう!子育ての輪」

開場直後の様子

 12月23日(土・祝)、「子育て応援Tokyoプロジェクト2017 in多摩平 つながろう!広げよう!子育ての輪」が、イオンモール多摩平の森 3Fイオンホールで開催されました。

 今年度3回目の開催となる「子育て応援Tokyoプロジェクト」は、子育て応援とうきょう会議協働会員を中心とした企業・NPO等が実施した先駆的な取組みを子育て家庭等に広く知っていただくためのイベントです。今回もメインステージで子育てに関する様々なプログラムを行うと同時に、8つのブースで自治体や協働会員の企業、NPOのみなさんが、それぞれの取り組みを来場者にPRしました。
会場の様子

【会場の様子】

 

○ゲストトーク:矢沢心さん「笑顔は、いちばんの宝物」

 女優・タレントとしてご活躍の矢沢心(やざわ しん)さんをお招きし、「笑顔は、いちばんの宝物」をテーマに、子育てトークショーを実施しました。子育てエピソードから家族円満の秘訣などについて伺いました。また、スクリーンに家族写真がアップされ、日常の様子や家族との思い出についてもお話しいただきました。
蛯原英里さん

【矢沢心さんトークショーの様子】

 

○「子育て応援とうきょうパスポート事業」の紹介
 「子育て応援とうきょうパスポート」は東京をより子育てしやすい街にしていくために、企業や店舗の方々の善意で、中学生以下のお子さんや妊娠中の方がいる世帯に対して、様々なサービスを提供する仕組みです。パスポートを提示すると、商品の割引や、粉ミルクのお湯の提供、おむつ替えスペースの提供サービスなどを受けることができます。先程お話をしていただいた矢沢心さんにもママ代表としてご登壇いただき、「子育て応援とうきょうパスポート事業」の仕組みやメリット、サービスについて説明を行いました。

パスポート事業紹介の様子

【パスポート事業紹介の様子】

 

また、子育て応援とうきょう会議では、子育て応援企業をはじめ、NPO団体、各種団体が連携し協働するネットワークづくりを行っています。
今回は、そのひとつの事例紹介として、杉並区の親子カフェ ilsoleのオーナーである辻正博さんに、障害者施設と連携した食物アレルギー対応モデル店舗構築事業の取り組みのご紹介をして頂きました。

出展団体ブース

【協働事例発表の様子】


○出展団体コーナー
 出展団体コーナーの各ブースでは、協働会員による展示や体験などが行われ、来場者の方々はゲームに参加したり、写真のプレゼントをもらったりと大変賑わいました。また、各ブースのスタンプを集めると景品がもらえるスタンプラリーでは、子どもたちがお父さんお母さんとブースを回り一生懸命スタンプを集めていました。

メインステージ

出店団体コーナー

【ブースの様子】


○ハローキティのクリスマスミニステージ
サンリオキャラクター“ハローキティ”によるクリスマス特別ダンスステージが行われ、たくさんのご家族が来てくださいました。
クイズコーナーではMCのお姉さんがクリスマスに関するクイズを出し、会場の子どもたちが大きな声で答えたり、会場みんなでキティちゃんと一緒に楽しくダンスをしたりと、大盛り上がりでした。

 

ハローキティのクリスマスミニステージ

ⓒ1976,2018 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.SP581555

 

ショーのあとはハローキティとの写真撮影会が行われました。会場には長蛇の列ができ、みなさん目を輝かせながら記念撮影を楽しんでいました。

ハローキティのクリスマスミニステージ

【ミニステージの様子】

 

会場には東京都福祉保健局の児童虐待防止のマスコット・OSEKKAIくんも登場。子どもたちだけでなく大人にも大人気でした!
たくさんの来場者のみなさん、出演者や協働会員の方々のご協力により、「子育て応援Tokyoプロジェクト2017 in多摩平 つながろう!広げよう!子育ての輪」は大盛況に終わりました。次回は3月に開催予定です。今年度最後のイベントになりますので、ぜひご来場ください!

東京都福祉保健局の児童虐待防止のマスコット・OSEKKAIくん