• ツイッター
  • フェイスブック

ちょっとお役立ち情報ちょっとお役立ち情報

子の看護休暇制度

子の看護休暇制度

小学校就学前までの子を養育する労働者が、病気やけがをした子の看護、または子に予防接種、健康診断を受けさせるために取得可能な休暇のことです。子が1人であれば年5日、子が2人以上の場合は年10日まで取得でき、半日単位での取得もできます。

出典:厚生労働省ホームページ「イクメンプロジェクト」
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/employee/faq/

「ちょっとお役立ち情報」に戻る