• ツイッター
  • フェイスブック

突撃!となりの支援施設突撃!となりの支援施設

子育て当事者に、より使いやすく!より役立つ情報を!

子育て支援団体・施設へ体験に行き、リアルな情報を発信します。


体験施設

渋谷区

日本一小さな植物園で自然について学ぼう♪「渋谷区ふれあい植物センター」

「渋谷区ふれあい植物センター」は、渋谷駅から、明治通りを恵比寿方面へ12分ほど歩き、東交番前交差点を右に曲がったところにあります。
都営バスやハチ公バスに乗れば、「渋谷車庫」という停留所から2分くらいで着きますよ。

渋谷区ふれあい植物センター


本当に渋谷!?開放感のある館内にはたくさんの植物

1階の入り口を抜けると、ここが渋谷だということを忘れてしまうほど緑がいっぱい!
3階まで吹き抜けの天井やガラスの窓は、とっても開放感があります。
通路も広々で歩きやすく、ベビーカーのまま見学できますよ。

3階まで吹き抜けの天井やガラスの窓


ホタルが住む場所を再現した「ホタルの郷」。
毎年6月にはホタル観賞会が開催され、ホタルたちが光りながら飛ぶ様子を見られるそうです。娘に見せてあげたいな〜♪

ホタルの郷


フロアの中心にあるグリーンガーデン。
熱帯植物の間を小川が流れていて、休憩できる場所もありました。

フロアの中心にあるグリーンガーデン


これは、世界最大の花を咲かせるラフレシア!?
展示はレプリカですが、ほかの植物と比べてこんなに大きいんだ〜とびっくり。
詳しい解説もあったので、勉強になりました。

世界最大の花を咲かせるラフレシア


こちらは虫を栄養にして生きる「食虫植物」。
閉じ込み式、粘り付け式、落とし穴式など、いろいろな種類が展示されていて、センターのイチオシ植物だそうです。おもしろ〜い!

「虫さんを食べる草なんだって!」というと、娘は不思議そうに眺めていました^^

食虫植物


ちょっと怖そうな「ワニガメ」の展示も。
渋谷の松濤公園の池に捨てられていた外来種のカメさんだそうです。
「万年中2病みたいな性格」という解説があり、思わず笑っちゃいました!

ワニガメ


階段を上って、2階へ行ってみましょう!
ベビーカーの方はエレベーターがありますよ。

階段を上って、2階へ


2階からの景色。
せせらぎの音と植物たちに癒されます〜。

2階からの景色


緑を見ながら休憩できる、素敵なスペースがありました。
飲食OKとのこと、ゴミは持ち帰りましょう!

緑を見ながら休憩できる


クイズをしながら植物が学べる不思議ボックスを見つけて、娘は「開けてみよう〜!」と楽しそう。

クイズをしながら植物が学べる不思議ボックス


まつぼっくりやドングリの展示が気になった様子。
外で探しても、意外と見つからないんですよね。
じっくり見られてよかったね^^!

まつぼっくりやドングリの展示


キッズスペースもありました!
間伐材で作られた積み木が人気だそうです。
自由に飲める麦茶もありますよ♪

キッズスペース


3階に上がると、外のテラスにハーブガーデンがあります。
「葉っぱを優しく触ると、香りがしますよ」と教えてもらい、いろいろなハーブをクンクン。どんな匂いがするかな〜?

テラスにハーブガーデン


読んで、触れて、植物への興味が高まる「おはなし植物園」

1~3階まで見てまわったら、ちょうど「おはなし植物園」の時間になりました。
イベントは、ハーブガーデンの前のグリーンホールで開催されます。

今回のテーマは「ネコジャラシ」。
最初に、園長の宮内さんがネコジャラシの絵本を読んでくださると、子どもたちがどんどん引き込まれて、興味を持ち始めました。

おはなし植物園


そこへ、実物が登場!
緑色、茶色、つぶつぶの種がついているものなど、ネコジャラシにもいろいろあるんですね。

色々なネコジャラシ


娘は、「ふさふさ〜、つぶつぶ〜」と楽しそうに触っていました。
よく見かける身近な植物だけど、こんなにじっくり観察したことなかったね〜。
ポロポロ落ちる種もおもしろい!

ネコジャラシを観察


最後は、お土産にネコジャラシをいただいて大喜び。

絵本と実際の植物とのふれあいで、子どもの興味を自然に引き出してくれる素敵なイベントでした^^

「おはなし植物園」は毎月テーマが変わるほか、“1杯の飲みものから材料となった植物を知る”「のみもの植物園」というイベントも毎月あるそうなので、次はぜひ参加してみたいです♪

植物のことを楽しく学べて、ママ・パパもリフレッシュ♪

—渋谷区ふれあい植物センターに行ってみて

想像していたよりも、とても開放感のある施設で驚きました。
緑がいっぱいでせせらぎの音が心地よい、まさに都会のオアシス♪
お子さんと歩き回るのにちょうどよい広さで、ママやパパの癒しスポットとしてもおすすめしたいです!

オムツ替えや授乳スペースは、職員の方に声を掛けると案内してくださるので赤ちゃんと一緒でも安心。キッズスペースやテーブル・椅子など、休憩場所が多いのも嬉しかったです。

毎月のイベントや講座はホームページでチェックできますよ。
みなさんぜひ「渋谷区ふれあい植物センター」へお出かけしてみてくださいね!

「渋谷区ふれあい植物センター」

約500種の熱帯植物等が育つ、日本で一番小さい植物園です。
せせらぎの流れる温室の中は、渋谷とは思えない癒しの空間です。
月毎の企画展示や自然に関する講座・実習、どなたでも参加できるワークショップ等を開催しています。

住所:〒150-0011 東京都渋谷区東2‐25‐37
電話:03‐5468‐1384
開園時間:10:00~18:00 *最終入園:17:30
休園日:月曜日(祝日の場合は翌平日)・12月29日~1月3日
入園料:100円
*未就学児・区内在住、在学の小・中学生・60歳以上の方は無料
交通:渋谷駅東口より徒歩12分(恵比寿方面へ)
都営バス 都06新橋行/田87田町行・ハチ公バス「渋谷車庫前」下車2分

宮内園長からのメッセージ

植物に囲まれてリフレッシュしませんか。
室内型の植物園なのでお天気は気にせず、ゆっくりお過ごしくださいね!

渋谷区ふれあい植物センター



HP: http://www.botanical-fureai.com

Instagram: fureai_botanical_garden