東京の子育てを
もっと素晴らしく!

~協働交流・促進プロジェクト~

みんなが力を合わせればTokyoの子育ては
もっと良くなる。
子育て応援とうきょう会議では
企業、団体同士が助け合う
「協働」の実現を応援しています。

一覧を見る

投稿する

協働ニュース

企業団体様向けにイベントや各種情報をお知らせします。

企業・団体の活動をインタビューしました

東京で先駆的な取組を行う企業や団体に
活動内容のインタビューを実施。
注目の取り組みを取り上げ、ご紹介しています。

社団・財団法人

たくさんの言語や世代が交わり、世界中どんな人でも大切にする気持ちを育む

ヒッポファミリークラブ(渋谷区)

グローバル化が進む中、お子さんに外国の言葉や文化に触れる機会を…とお考えの方もいらっしゃるかと思います。一般財団法人 言語交流研究所 ヒッポファミリークラブでは、「ことばと人間」をテーマに、さまざまな国や地域の言葉を楽しく自然習得する活動や研究を、約40年続けられています。赤ちゃんが母国語を話すように、自然に多言語を身に付けるプログラムは、子どもだけでなく誰でも楽しめて、家族みんなで参加することもできるそうです。活動内容について、ヒッポ創設者・榊原 陽さんの長女で研究員の平岡 由布さんに話を伺いました。

詳しくはこちら

NPO法人

自分たちの社会は自分たちでつくりましょう!

NPO法人グリーンズ(千代田区)

社会問題を自分事と捉えて自ら行動する人を増やし、「いかしあうつながりがあふれる幸せな社会」の実現を目指して、WEBマガジン「greenz.jp」の配信や地域ぐるみのイベントなど様々なプロジェクトを企画・運営する「NPO法人グリーンズ」のCOO・事業統括理事・植原さんにお話を伺いました。

詳しくはこちら

NPO法人

子育て中のママに「話をしっかり聴いてもらう20分間」を提供

NPO法人リスニングママ・プロジェクト

「今日1日、子どもとしか話さなかった」・・・子育てで目まぐるしい毎日を過ごしていると、そんな日もありますよね。NPO法人リスニングママ・プロジェクトは、家庭のこと、自分のこと、子どもやママ友にはなかなか話せないようなことなど、20分間何でも話せて、「聴く」ことを学んだリスナーママがしっかり聴いてくれる「おはなしDAY」という取り組みをされています。今回は、副理事でありNPO法人の発起人でもある高橋ライチさんに、活動の内容などお話を伺いました。

協働インタビュー有り 詳しくはこちら

企業

ママと社会をつなげて「困った」を「楽しい」に企画もイベントもママ目線の親子カフェ

親子カフェWithCo(多摩市)

地元の多摩市を中心に、周辺の市からもたくさんのママと子供たちが集まる「親子カフェWithCo」。目の届く広いスペースで子供を遊ばせながら、子育ての悩みを語り合ったり、楽しいイベントに参加したりすることができます。運営しているのは株式会社ジェネレーション。IT企業の同社がなぜ親子カフェを立ち上げたのでしょうか。その思いを代表の遠藤さんに、日々の活動についてはスタッフの皆さまに伺いました。

協働インタビュー有り 詳しくはこちら

東京をはじめ全国各地、被災地を「移動式子ども基地」で駆け巡り、子供の遊び場を展開

特定非営利活動法人 コドモ・ワカモノまちing(千代田区)

カラフルなトラックから木材や布、竹、革、ビー玉やベーゴマ、紙芝居など100種類以上の材料やおもちゃが登場すると、子供達は思い思いに遊び道具を選んで遊び始めます。東京をはじめ、全国各地や被災地を「移動式子ども基地」で巡り、子供の遊び場を展開する特定非営利活動法人コドモ・ワカモノまちing、代表理事の星野諭さんにお話をお伺いしました。

詳しくはこちら

企業

次世代の子どもたちが、素敵な価値観を育むために

子どもとのお出かけ情報サイト「いこーよ」(品川区)

子どもとのお出かけ情報サイト「いこーよ」は2008年にスタート。「行きたい」が見つかるサイトとして、親子に絶大な人気を誇っています。子どもたちが大きな可能性を持ったまま素敵に育ち、その素敵な価値観で、素敵な未来を創っていってくれることがサイトに込めた想いと話す、アクトインディ株式会社の代表の下元さんに詳しく伺いました。

詳しくはこちら

子育て応援とうきょう会議では、
多くの企業・団体に会員となって頂いております。
その中から互いに助け合い、協力し合える仲間をぜひ探してみてください。

※協働会員とは、子育てとうきょう会議の
目的に賛同していただける団体が、
とうきょう会議とともに、社会全体で子育てを応援する取り組みを実施するための登録制度です。