株式会社IPシンフォニー

「知を和える」を企業理念に、人、地域、社会、企業等が積み重ねてきた知的財産IP = Intellectual Propertyを「和」えて、共鳴 = Symphonyしあうことで新しい価値を創造し関わる人達の喜びを引き出し、社会をもっと楽しく豊かにするため、企画立案を行っています。
子育て世代に向けては「こどもみらい」事業を中心に、自治体や協賛企業や団体と協働し、社会課題を解決する各種企画案件や親子参加型のイベント等に取り組んでいます。

サイトに移動

子育て支援ページに移動

子育て世帯にやさしい社会を目指して、さまざまな企画・運営をしています。

<妊娠中・0歳児のママ・パパ・祖父母>
トツキトウカ~赤ちゃんに贈るラブレター~企画運営。
妊娠中から1歳のお誕生日を迎えるまで、家族が赤ちゃんに贈ったラブレターを募集し、詩集として発行。東京版を都内各所の産婦人科、助産院、賛同自治体で配布。
http://www.10-10.jp/

<知財フリマ>
あなたの作品(CHIZAI)が地域を、社会を明るくする道がある! CHIZAIフリマがその道を切り開くお手伝いをします!
小学生のShotaくんが描いた絵や、ママと地元の企業が協働した食品ブランドなど、さまざまな作品が登録されています。あなたの持っている作品を掲載してみませんか。
https://www.chizai.fun/

<ママの力を社会に>
スキルを持ちながら仕事の第一線から離れているママや、妊娠出産でIターン、Uターンしたけど仕事が見つからないママなど、ママの「資質」を活かしたワークシェアサービスを運営。
http://www.share-s.jp/

赤ちゃんへ贈るラブレター「トツキトウカTOKYO」発行・配布

2002年にavexのMàrm projectからスタート、ピンクの丸がアイキャッチです。 産前産後のママと、地元の自治体、応援企業を繋ぎ、継続して発行することで、ママが安心して赤ちゃんを産み育てることができる環境づくりをサポートしています。 東京のママ・パパ・祖父母から赤ちゃんへ贈るラブレター「トツキトウカTOKYO」は、2016年より発行。東京都、子育て応援とうきょう会議、東京産婦人科医会、東京都助産師会の後援のもと、都内の産院や助産院で配布されています。 その他、「トツキトウカYOKOHAMA」と「トツキトウカSHIZUOKA EAST」を発行。 横浜版は、2007年にスタート。横浜市共催。母子手帳と一緒に配布されるとともに横浜市内小中学校のいのちの授業などで広く活用されています。 静岡東部版は、2014年にスタート。地元の子育て支援団体「ママとね」と協働し、ママ主催プロジェクト静岡東部版として発行されています。 【公式ホームページ】 http://www.10-10.jp/

あなたの作品が地域と社会を明るくする!「CHIZAIフリマ」

開かれた知的資産(=プロパティ)のフリーマートサイトです。 「CHIZAIフリマ」は、プロパティ提供者とプロパティを求める方のマッチングの場を提供する場だけではありません。両者の間に立ち、そのプロパティを適切に見極め、必要な保護を行い、最も適切な活用の道を切り開き、大きく育てることをサポートしていくことを目的にしています。 現在登録されているプロパティは、小学生のShotaくんが描いた「深海魚アート」や、カルタのゲームでマイナスをプラスに変える陽転思考を鍛える「人生よかったカルタ」、ママと地元の企業が協働して開発したはじめてシリーズ「oichii(おいち~)」など多種多彩。 あなたの持っている作品(プロパティ)を掲載してみませんか。 【公式ホームページ】 https://chizai.fun/

種別
企業

お問い合わせ

ジャンル
子育て家庭支援, 子供の健康・安全, 地域交流型子育て支援, 虐待防止, 母親のQOL向上支援, 子育てに役立つ情報提供, 子育て支援に関わる人材育成
活動拠点
東京都内全域, 中央区
支援マップ掲載拠点
協働可能事業
イベント出展, 講座, 講師派遣, その他