家族紙芝居の○○一座

日本独自のメディアである紙芝居は大勢の人が一緒に見ることが出来、音楽をならしたり、声を出し触れ合うことで紙芝居の雰囲気が毎回変わる魅力的なものです。1人で遊ぶ時間の増えた現代だからこそ必要であると考えています。
自作の紙芝居や音楽を使い、コミュニケーションの発展とアナログメディアによる想像力の発展を目的に活動しています。

サイトに移動

子育て支援ページに移動

○○一座は娘を背負いながら紙芝居を演じる家族紙芝居一座です。日本の文化や風習を主としながら絵・物語・音楽すべてオリジナルで紙芝居を作成・演じています。
演目は赤ちゃん向きのもの、ヒーローが出てくるもの、童話、歴史もの、怖い系や戦争ものなど0歳から大人まで楽しめるよう様々。
また私たちの特徴は音楽紙芝居で、琵琶やウクレレ、鍵盤ハーモニカ等を使い、歌や音楽で盛り上げながら紙芝居ならではの一体感を大事にしています。子どもが触れてもいい楽器も用意しているので皆で一緒に紙芝居を作りあげましょう。
紙芝居の懐かしさと新鮮で親子で楽しめるとお声を頂いています。

最新の情報はHPをご覧ください。

種別
その他
ジャンル
子育て家庭支援, 病児に対する支援, 地域交流型子育て支援, 虐待防止, 母親のQOL向上支援, 子育て支援に関わる人材育成, 児童養護施設等への支援
活動拠点
台東区, 墨田区, 江東区, 荒川区, 足立区, 葛飾区, 江戸川区
支援マップ掲載拠点
協働可能事業
イベント出展, 講座, 講師派遣