言葉と音の本棚 キッチン・ワルツ

2012年に発足。うた・おはなし担当の保田真奈と、ピアノ・作曲担当の冨永紘加で乳幼児から楽しめる演劇的なコンサートを創っています。
まだまだ少ないと感じる音楽や演劇に触れる機会、赤ちゃんの遊び場、お母さんの居場所をつくりたい…
2018年からは新たに演劇教育の要素を取り入れ、子ども達の無垢で限りない想像力を高める機会づくりをしています。

サイトに移動

子育て支援ページに移動

「0歳からようこそ!親子で楽しむスライド・ミュージカルシリーズ」「0歳からの歌とピアノのコンサート ドラマなおんがくひろばシリーズ」を中心に、赤ちゃんから入場できるコンサートを製作しています。都内での主催公演のほか、児童館、保育園、子ども劇場、足立区ギャラクシティ(プラネタリウム)、レストラン(il sole Gao)とのコラボレーションコンサートも。
おやこカフェほっくる阿佐ヶ谷では「ほっくる音楽館 キッチン・ワルツの日」を担当。手遊び歌や読み聞かせ、クラシック音楽の演奏が間近で楽しめる場を提供しています。
2018年9月に内閣府子供の未来応援国民運動推進事務局の協力を得て、演劇教育のプログラムに着手。「0歳とも絵本を100倍楽しむ絵本の読み聞かせ」「ドラマと遊びと学びの講座」他、講座やワークショップも開催しています。

種別
その他
ジャンル
子育て家庭支援, 子育てに役立つ情報提供, その他
活動拠点
東京都内全域
支援マップ掲載拠点
協働可能事業
イベント出展, 講座, 講師派遣, その他