【オンライン講演会】高機能自閉症児者への対応のコツ

コロロ発達療育センター

高機能自閉症・アスペルガーの社会適応を目指して、オンライン講演会を開催します。

からだ・認知の問題を解説!社会適応のために「今」何をするべきか。何をしてはいけないか。どこに気を付けるのか。

自己効力感を高める関わり方のコツをお伝えします。

講座詳細はコロロ発達療育センターHPにてご覧ください



【日時】2021年5月15日(土) 10:00~、13:30~



【講師】久保田小枝子 (コロロ学舎・コロロ学舎加古川理事)

    渡邉奈穂子 (コロロ学舎 児童支援課・健康管理課長)

    生沼聡史 (コロロ学舎 五乃神学園支援課長)

    山本祐子(コロロ発達療育センター 杉並教室課長)

    中山美紀(コロロ発達療育センター 杉並教室主任)   他



【内容】

下記の中からご興味のある講座をお選びいただけます。

複数受講も可能です。



〇講座A 10:00~12:00

「〜事例で学ぶ対応のコツ〜集団参加のための指導テクニック」

 引きこもり、暴力などの社会不適応を予防するために、集団参加が必要です。多くの実践事例から、スムーズな集団参加の指導のコツをお伝えします。



〇講座B 13:30~16:00

「~ことばと認知特性を修正する〜彼らに必要な合理的配慮とは」

 彼らのことばが社会不適応になるのはどんな時でしょうか?認知の特異性に対応した指導実例と支援者に必要なスキルをお伝えします。

更新日 2021-03-31

企業コロロ発達療育センター

https://kololo.jp/

発達障害児への療育プログラムの提供
発達障害・療育に関する書籍の出版
講演会の開催 等

企業・団体の詳細を見る

応援して頂ける方はこちらからお願いします

いいね

協働したい、連絡を取りたい

掲示板

応援メッセージやコメント、アドバイスなどをお願いします。

投稿する

コメントを入力して登録ボタンを押してください。
/100文字