• ツイッター
  • フェイスブック

イベントレポート

「子育て応援Tokyoプロジェクト2019 in多摩平 出会い!発見!助け合い!広げよう子育ての輪」

会場の様子

 

 2019年1月19日(土)に、「子育て応援Tokyoプロジェクト2019 in 多摩平」が、イオンモール多摩平の森 3階のイオンホールにて開催されました。当日は、多摩地域を中心に、大勢の親子連れが会場を訪れ、たいへん盛り上がりました。

会場の様子

【会場の様子】

 

子育てトークショー ゲスト:和田明日香さん

子育てトークショ―のコーナーでは、3児の母で、食育インストラクターとして活躍されている和田明日香さんを迎え、『子供は相棒 悩まない子育て』をテーマに、子育てや食育に関するお話をうかがいました。料理が苦手でも楽しく料理に取り組めるコツや、一人でがんばり過ぎず周りの力を借りながら子育てを楽しむ秘訣などについて、ご自身の体験を交えてお話いただきました。

和田明日香さん

【和田明日香さん 子育てトークショーの様子】

 

「子育て応援とうきょうパスポート」の紹介

「子育て応援とうきょうパスポート」は、妊娠中の方や18歳未満のお子さんがいる家庭に対して、協賛する企業や店舗などがさまざまなサービスを提供し、東京で子育てをする皆さんを応援する取り組みです。商品の割引や、おむつ替えのスペース・粉ミルクのお湯の提供などを受けることができます。また、アプリでは、小児救急や一時駐輪場情報など、子育て世代に役立つ情報を検索することができます。明日香さんも「こういったサービスがあると、子供と外出するときに心の支えになりますね」と共感されていました。

パスポート紹介の様子

【パスポート紹介の様子】

 

出展団体の紹介

アクトインディ株式会社

子供とお出かけ情報サイト「いこーよ」を運営。全国の子供連れで出かけたい施設やイベント情報のほか、オリジナルで企画運営しているイベントも多数掲載。この日は、プロのヘアメイクさんがお母さんお父さんでも簡単にできる子供のヘアアレンジを紹介してくれました。子供の髪に触れることで、子供が自分が大切にされていることを感じ、自己肯定感が高まるといいます。男の子の場合は、お母さんが手ぐしで髪を整えてあげたり頭に触ってあげるだけでもよいそうです。

アクトインディ株式会社

 

一般社団法人 言語交流研究所 ヒッポファミリークラブ

英語だけでなく、いろいろな国の言葉が飛び交う環境を作って、家族や地域の皆さんと一緒に遊びながらみんなで子育てを楽しんでいます。会場では、さまざまな国の言葉で自己紹介をしたあと、韓国語の音楽に合わせた手遊び歌を披露してくれました。外国の衣装をがどの国のものかを紹介したり、簡単な言葉のクイズを行ったりして、会場を盛り上げてくれました。

一般社団法人 言語交流研究所 ヒッポファミリークラブ

 

協働事例発表

子育て応援とうきょう会議では、企業、NPO団体、各種団体が連携し協働するネットワークづくりを行っています。今回は、子育てママ応援塾「ほっこり~の」の内海さん、株式会社アスカネット妹尾さんに協働事業の取り組みを紹介いただきました。

ほっこり~のは、地域のママたちの駆け込み寺的な存在のサロン。孤育てを防止し、みんなで助け合う育児を提案しています。アスカネットは、フォトブックを制作するサービスを提供している企業です。

2者の協働事業では、アスカネットが2ヵ月に1度開催されるフォトブック作りの講座でママがフォトブックを作成する間に、ほっこり~のが託児を担当しています。

スマホに入りっぱなしの沢山の写真をフォトブックにすることでいつでもだれでも撮った写真を見ることができるようになります。おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントとしても喜ばれているとか。ほっこり~のの託児は元保育士などのプロが保育を担当しているので、安心して託児することができます。

【協働事例発表の様子】 (左 内海さん、右 妹尾さん)

【協働事例発表の様子】 (左 内海さん、右 妹尾さん)

 

出展団体コーナー

ブースでは、協働会員による取組やサービスの紹介を行いました。子育てに役立つサービスや情報にパパとママは、興味津々。子供たちは、ヘアアレンジの体験コーナーや折り紙をもらったりして、大人も子供も楽しんでいました。

ブースの様子

ブースの様子

ブースの様子

【ブースの様子】

 

ハローキティとHUGしてぎゅっ!

続いて、みんなお待ちかねの、「ハローキティとHUGしてぎゅっ!」のコーナーです。お姉さんとキティちゃんが、楽しい曲に合わせてダンス!客席の子供たちもみんな立ち上がって、一緒にダンスしました。ステージのあとは、写真撮影会が行われ、大好きなキティちゃんとハグしたり、かわいいポーズをして、一緒に写真を撮りました。

ハローキティとHUGしてぎゅっ!の様子

©1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP590001

【ハローキティとHUGしてぎゅっ!の様子】

 

また、会場には、東京都福祉保健局の児童虐待防止のマスコット OSEKKAIくんも登場しました。OSEKKAIくんは、困っているときにみんなで助け合って子育てしていきましょう、というメッセージを込めたキャラクターです。一緒に写真をとったり、ハグしたりする子供たちも大勢いて、大人気でした。

OSEKKAIくんの様子

【OSEKKAIくんの様子】

 

ブース出展した協働会員の皆さん

①一般社団法人 言語交流研究所 ヒッポファミリークラブ

一般社団法人 言語交流研究所 ヒッポファミリークラブ

英語以外のさまざまな国の言葉を自然と身につけ、世界中の人と交流を重ねて、人間の多様性を感じられる活動をしています。子供から学ぶことはたくさん。ぜひお母さんもご一緒に!

②アクトインディ株式会社

アクトインディ株式会社

日本最大の子育て情報サイト「いこーよ」には、約6万件の施設情報だけでなく、イベント情報も豊富に掲載。親と子が直接触れあえる体験は子供の自己肯定感を高めます。ぜひ親子で参加を!

③子育てママ応援塾ほっこり~の/株式会社アスカネット

子育てママ応援塾ほっこり~の/株式会社アスカネット

子育てサロン「ほっこり~の」は、地域で子育てをするママの駆け込み寺的存在。先輩ママが常駐しているので、一人で悩まないで気軽に遊びに来てくださいね。

④特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会

特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会

全国の冒険遊び場を応援する活動をしています。子供が子供らしく、外で伸び伸び遊べるためのノウハウを共有したり、勉強会を開催したりしています。

⑤GGハートフル(株式会社マドカ)

GGハートフル(株式会社マドカ)

元保育士など経験豊富なスタッフが家庭訪問保育を行います。アプリで託児中の様子を動画や写真で見ることができるので、安心してお子さんを預けていただけます。

⑥日野市子ども部

日野市子ども部

日野市から委託を受けている子育て支援施設「さんぽっぽひろば」は、自然に触れながら伸び伸びとした環境で3歳児保育をしています。活動はすでに半世紀に!

⑦特定非営利活動法人 おもちゃの図書館全国連絡会

特定非営利活動法人 おもちゃの図書館全国連絡会

障害のある子もない子も共に遊び、交流し、育ちあう場として全国各地で約400箇所のおもちゃ図書館が活動しています。親子でホッとできる場所ですので、親子で遊びにきてください。